作ってみたよー その2
2009.12.10 Thursday 22:55
 JUGEMテーマ:ハンバーグ

作ってみたよ第二弾


前回は何となく作ってみたんですが今回はちょっと調べて作ってみることにしました


でハンバーグ特集やってたのを先輩がみてたので今回は参考にさせてもらいました

今回は牛を多めに7:3の割合で作る事に
材料などの一覧は最後に記載したいと思います

まず、玉ねぎをちょっとみじん切りより少し大きめにカット
フライパンでバターと玉ねぎを炒る


割りと大きめです
不器用ですからしょうがない
焦げないように水を入れつつ茶色く少なくなるまで炒める

そして、つなぎを作成するために今回はコレを使用


麩です
先輩曰く、テレビではパン粉より麩を使う方が肉汁を逃がさないそうです
前回肉汁が課題になったので有力情報です

で、麩を10グラムほど


ちょwwww1グラム多いwwwwww
撮影する瞬間だけ11グラムになりやがったみたいですw

麩を叩いて潰してパン粉みたいにします


こんな感じ
あ、容量の都合であんまりいらないかなって写真は小さくしてます

そこに牛乳80グラムを注ぎます



これで、つなぎ用のパン粉代理が完成
次に寒天


粉寒天なので水でもどして寒天を作っときます
寒天によりふんわり感をだせるそうなので
これもつなぎに使います

このつなぎの細かい説明がためしてガッテンのHPのココに書いてあるので
作ってみようと思うかたは是非チェキチェキしてください

次にひき肉を作ります


今回は牛と豚を7:3にしようと思ったのですが
嫁さんの話を良く聞かなかった為豚肉いれすぎました(つД`;) 
結果 6:4 位です(つД`;) 

牛肉と豚肉をフードプロセッサーでひき肉へ


ひき肉完成

ここで肉汁あっぷの為に牛脂を砕いておきます


肉を買うと付いてきますね
ためしてガッテンのHPをみると和牛の牛脂がいいそうですが
和牛かどうかはしりませんw

ひき肉に、塩、胡椒、ナツメグ、卵、細かく砕いた牛脂を入れて良く混ぜます

ナツメグってうちにあるのかしら?と思ったんですが


ありましたヽ(´▽`)/

混ぜ終わったら、つなぎ投入


牛乳に浸しすぎたかなぁ(;´Д`)
たまねぎも投入、寒天も投入して再度まぜまぜ

割りと柔らかいです
形つくるのも肉パンパンするのもかなり苦戦します
扱いにくいほど柔らかい場合は冷蔵庫で休ませるといいそうですが
料理二回目のおこちゃまのせいで晩御飯時間が押してます
寝かせるとか家族が許してくれそうにも無いので頑張るw

なんとか形をつくって、大体130gで調整


大きい粒は玉ねぎですw
男の大雑把な料理って感じですw

で、焼く前に今回も小麦粉をまぶします
これは伊藤家の食卓で得た知識です

まぶしたら軽くはらってしっかりと予熱したフライパンで直ぐ焼きます


払いすぎて綺麗にまぶしてないが気にしないw


裏面も

両面ともしっかりと焼き目つくまで焼きます

で、ココからが前回と大きく違います

ハンバーグを一旦上げてフライパンを綺麗にします
のこってる焦げとか油もとります

平たく切った、人参、ジャガイモをフライパンに載せて
更にその上にハンバーグをセット


ようは、フライパンに直接ハンバーグをつけないようにします
そして、フライパンに熱湯注入
ハンバーグにあたらないように注入


人参とジャガイモの大きさが違うのでちょっと載せ難かったので
次回は大きさあわせるとします(;´Д`)

蓋をして8〜10分中火で加熱します
途中お湯が無くなったら足します

んで、ハンバーグは完成
中はこんな感じ


もっすごい出る肉汁
真ん中まで火も通っており今回は食べ終わるまで抜ける事なく完成ヽ(´▽`)/
実に美味でした

玉ねぎの風味も良く小麦粉をまぶしているので表面のやけ具合もステキ

今回はソースを工夫してコイツを投入


タバスコの柚子タイプ
YUZUSCO(ユズスコ)

ケチャップ・ソース・牛乳・赤ワイン・タバスコ・ユズスコを
味を見ながら加えて完成


ちょっと辛めの和風な柚子風味で割りと美味しくできましたヽ(´▽`)/


:おこちゃま一言メモ:
  前回の肉汁に対する課題はわりとクリアできたと思われます
  更なる向上するための情報いただけると嬉しいです(*/∇\*) 
  次はソースにこってみようかなぁ・・・・


:今回の材料 4〜5人分:

-ハンバーグ-
・ひき肉 470g 牛6:4豚
・卵 一個
・牛乳 80ml
・寒天 40g
・麩 10g
・人参 1/6本
・ジャガイモ 一個
・玉ねぎ 一個
・牛脂 10g
・塩、胡椒、ナツメグ

-ソース-
・ケチャップ
・ソース
・タバスコ
・ユズスコ
・赤ワイン
・牛乳




〜ランキングに登録しています〜
〜更新の励みになりますので一押し宜しくお願い致します〜

:ランチブログランキング:
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ

:グルメブログランキング:
人気ブログランキングへ   ⇒にほんブログ村 グルメブログへ
食べログ グルメブログランキング   ⇒blogram投票ボタン
相互リンクとランキングプラス

:東京食べ歩きランキング:
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

| おこちゃま | 作ってみたよー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
作ってみたよー その1
2009.11.09 Monday 00:12
 JUGEMテーマ:ハンバーグ

日夜ハンバーグを食べてるおこちゃまです

ごきげんよう皆様ヽ(´▽`)/

さて、喉も回復に向っておりますので前より計画していた

おこちゃまハンバーグを実際に作ってみよう

をやって見ました。

ちなみに、ハンバーグは初めて作ります
と言うか、あんまり料理しません
作れるのって言ったら、カレーと玉かけご飯位ですかねw

そう言うわけで今回は嫁さんの指導の元
おこちゃま宅で作られる普通のハンバーグです
今後の基本ですね、クックパッドとか見て情報を得るのは次回からです

作ってみれば今後の課題やハンバーグに対する見かたも変わるんじゃないかと思います
何回かやるつもりですが、エスカレートして行って
最終的に肉を仕入れる所とか行ってたら笑えますね

さて、包丁すらまともに使えないと言われてる中

091103_1910~01.jpg

たまねぎー
みじん切りにします
レポートで良く使っている中の中を目安に切ります
ちなみに中の中は中量の中サイズという意味で使ってます

091103_1926~01.jpg

切った玉ねぎを炒めます
はい、写真にどうみても中じゃねぇだろうってのが有りますが
おこちゃまにはコレが限界でした(ノ∀`)アチャー

割りと色がつく位に炒めたらお肉です
今回は牛と豚の比率 5:5 で作ります

写真がぶれすぎて使い物にならなかったので文章だけで失礼

玉ねぎを入れて良くこねます
良くこねたら好きな大きさに形を作り
肉パンパンです
店でよく聞くアレです
アレって名前ついてんですかね?

ココで技術の分かれ目発覚
嫁さんの手際とおこちゃまの手際の違いがすげぇ出る(;´Д`)

パンパンパンパン

と嫁さんの手の中で素早く左右に動くハンバーグ
それに引き換え

パン・・・・・・・・・パン・・・・・・・・・パ・・・・・・パン・・・

手に付くのよ(;´Д`)
そして、形崩れるし何か上手くいかないのよ(;´Д`)

そんなこんなで形を作って出来たのがコレです

091103_1943~01.jpg

上の二つが嫁さん作で下の二つがおこちゃま作

ちょっと指で触ってみても全然違う

うーーーーーむ・・・・・・・
コレは色々情報を得るとか以前の問題になってくるなぁ・・・・(;´Д`)

今回真ん中に窪みを作ったのは
嫁さんが見てたオトメンで焼く時に氷を乗せて肉汁をどうにかするって言ってたのを
やってみようかなと
色々自信がなくなったんで、やってみようかなと(;´Д`)

そして、焼く前に片栗粉をハンバーグにまぶして

091103_1957~01.jpg

こんな感じです
何かちょっとグロイんでさっさと焼いちゃいましょうね

ステーキ用の鉄板を温めつつ
最初はフライパンで焼く、蓋をする、
焦げ目がちょと出来たら窪みに氷を一個おいて蓋をする

んで、その間ソース作りです
水とソースとケチャップとワインと胡椒で味付け
家庭で出来る定番の奴ですね

ハンバーグを鉄板に置いて
フライパンから肉汁をかけてソースにも足して完成

091103_2015~01.jpg

肉汁すげぇ(;´Д`)

切ってみると

091103_2016~01.jpg

見えねぇぇぇぇぇぇぇぇ(;´Д`)

一応中までちゃんと火が通っています


で、感想としては

・玉ねぎは割りとちゃんと出来てた

・牛と豚は 7:3 が一番と聞くので次はそれで試してみようかしら

・粗引きというか崩れやすかったのはつなぎのせい?

・肉汁は大位でたんですが、鉄板だった為直ぐに出切った
 肉汁が出きらない店とかあるからここは今後の課題です

・殆ど嫁さんは見てアドバイスしただけなので不安すぎたが美味しくできたヽ(´▽`)/

・ソースも割りと良く出来たと思うけどデミグラスも試してみようかと思います










初めて作ったんだもん(・ω・ )
自我自賛してもいいじゃん(・ω・ )







:おこちゃま一言メモ:
  初めて作った割りに美味しく出来たと思われます
  思いたいです
  肉汁が出切るのだけは早急に対処を知りたいので調べてみます(;´Д`)
  





〜ランキングに登録しています〜
〜更新の励みになりますので一押し宜しくお願い致します〜

にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ ランチへ


人気ブログランキングへ


相互リンクとランキングプラス

食べログ グルメブログランキング

blogram投票ボタン


| おこちゃま | 作ってみたよー | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
  • 日本テレビ ニュースevery.に出演してきます。
    おこちゃま (12/16)
  • 日本テレビ ニュースevery.に出演してきます。
    とりこ (12/16)
  • 江東区南砂(南砂):ガスト 南砂店
    堤 雅 (09/07)
  • 横浜市西区みなとみらい(みなとみらいor新高島): ガスト みなとみらい店
    おこちゃま (08/25)
  • 横浜市西区みなとみらい(みなとみらいor新高島): ガスト みなとみらい店
    tsutsumi (08/25)
  • 品川区南大井(大森海岸or大森):洋食入舟 4バーグ目
    おこちゃま (04/15)
  • 品川区南大井(大森海岸or大森):洋食入舟 4バーグ目
    masako (04/15)
  • 品川区南大井(大森海岸or大森):洋食入舟 4バーグ目
    おこちゃま (04/13)
  • 品川区南大井(大森海岸or大森):洋食入舟 4バーグ目
    masako (04/13)
  • 品川区南大井(大森海岸or大森):洋食入舟 4バーグ目
    おこちゃま (04/12)
Recent Trackback
Links
便利なLink達
おこちゃまが
良く使うリンクです
(主に自分用w)

■AMAZON■
amazon

■じゃらん■
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

■楽天トラベル■
楽天トラベル株式会社


■ユナイテッドシネマ■
コープデリキャンペーン ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

■ベビーザラス■
トイザらス オンラインストア
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
カウンタと投票



滞在人数  です。

■ツイッター■
Twitter
ハンバーグの事殆どつぶやきません!


■ツイッター■
ハンバーグ会用
Twitter
ハンバーグ会の事はこちらで!



■LINE@■
友だち追加
通常の告知の他に
突発的なぷちハンバーグ会の
呼びかけするかも!


■おこちゃMAP■



Twitter
メンチ先輩もナウ!



■いんすた■
やりはじめました
反応あると喜びます
むっちゃ喜びます
お願いします!

@okochama11029
ハンバーグ会参加やその他ご連絡はこちらから
Powered by NINJA TOOLS





Recommend
TAMRON 単焦点マクロレンズ SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ニコン用 フルサイズ対応 272ENII
TAMRON 単焦点マクロレンズ SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ニコン用 フルサイズ対応 272ENII (JUGEMレビュー »)

現在主力のマクロレンズです。
90mmマクロ。いいです(´∀`*)ポッ
Recommend
カンサイ 一人暮らしにオススメ「ちょい炊き」ミニ炊飯器 1.5合炊き KRC-250(ホワイト) KRC-250(W)
カンサイ 一人暮らしにオススメ「ちょい炊き」ミニ炊飯器 1.5合炊き KRC-250(ホワイト) KRC-250(W) (JUGEMレビュー »)

無洗米を使えば手間要らずでオフィスで美味しいハンバーグと白米が食べれます!
Recommend
Recommend
リボルテックヤマグチ No.120 ジェフティ&ベクターキャノン
リボルテックヤマグチ No.120 ジェフティ&ベクターキャノン (JUGEMレビュー »)

男のロマンが詰まったベクターキャノン搭載です。
Recommend
エルゴベビー ベビーキャリア ブラック CREG00101
エルゴベビー ベビーキャリア ブラック CREG00101 (JUGEMレビュー »)

色々試しましたが
コレが一番楽でした
腰で支えるので体の負担が
全然楽(≧▽≦)
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM